結婚情報サービスを利用して婚活

結婚情報サービスの特徴

新聞や雑誌、インターネットなどで広告を見かけるのが、いわゆる「結婚情報サービス」業者です。オーネット、ツヴァイ、ノッツエといった会社に代表されるように、会員になった人の情報を提供するのがメインのデータマッチング型。自分のプロフィールや相手の希望条件を伝え、お見合いをセッティングしてもらう流れです。仲人は存在せず、アドバイザーのフォローも少ないところが多いです。会員情報の提供(データマッチング)がメインの業務で、成婚料は不要です。
全国に数万人の会員を持つ、「サンマリエ」、「オーネット」、「ツヴァイ」、「ノッツエ」が大手4社と言われています。

 

交際がスタートするまで

入会を検討する場合は、まず資料請求を行うか、無料カウンセリングなどを申し込みます。大手の結婚情報サービス各社ともWeb上、あるいは無料カウンセリングで体験できる結婚診断テストを行っているので、ためしてみても面白いかもしれません。入会を決めたら必要書類の提出を行い、審査に通れば会員となります。その後は、送られてくる紹介書のなかから、あるいは自分でPC検索したり会報誌を見たり、パーティーなど情報会社主催のイベントに参加するなどして相手を選び(業者によって可能な方法は異なる)、たいていの場合は会社を通して交際の意思を伝えます。双方の希望が合えば、交際がスタートする仕組みです。

 

結婚情報サービスを選ぶときの注意点

入会を検討するときは、基本料金や会員期間などのほか、退会時の返金規定もよく確認しておきます。業者のなかには、100万円近い大金を一括払いさせるところもあるので、金額に見合っただけのサービスが受けられるのか十分に見極める必要があります。なかには悪質な業者もないわけではないです。結婚情報サービス会社のシステムをよく確認しましょう。ネット型の場合は、なんといっても本人証明があるのが望ましいでしょう。最近、認証団体による「マル適マーク制度」ができたので、それを参考にするのもいいでしょう。結婚情報サービスを利用するにあたって重要なのは、自分に合ったところを選ぶことと、安心できるところを選ぶことです。

 

料金の相場

会社やプランによって料金は異なります。相場は、入会金と登録料を合わせて10万円〜15万円、月会費1万円〜1万5千円、お見合い料、成婚料は不要な場合が多いです。

 

どんな人が向いているのか?

収入や身長など相手の条件を厳密に求める人、自分で婚活のペースをコントロールできる人、「婚活している」ということに安心したい人、自力で婚活する気がある人、柔軟性がある人、紹介に科学的な根拠を求める人。

 

 

おすすめの結婚情報サービス

◆サンマリエ

 

 

 

◆オーネット

 

 



 

◆ツヴァイ

 

 



 

◆ノッツエ

結婚情報サービス関連ページ

合コン・人の紹介
合コンでの婚活方法を紹介しています。合コンとはどういうものか特徴、手間をかけずにできる合コンセッティングサービス、合コン必勝法も紹介しています。楽しみながら自然にお相手と出会いたい人におすすめです。
お見合いパーティーに参加
お見合いパーティーでの婚活方法を紹介しています。一定の時間内に多くの人と出会えるし、気軽に参加できるお見合いパーティーは、手軽に始められる婚活の手段です。自分に合ったお見合いパーティーを選んで参加してみるとよいでしょう。
婚活サイト
婚活サイト「ネット婚」について紹介しています。ネット婚なら、安価で気軽に婚活をスタートできます。ちょっと試してみようくらいの気持ちで婚活サイトを利用して、気軽に婚活してみてください。
結婚相談所・仲人
結婚相談所仲人型の紹介をしています。結婚相談所特徴や選び方を参考にして、しっかり婚活しましょう。結婚相談所は条件を重視しつつ背中を押されたい人に向いています。理想の相手を探しましょう。
お見合いをする
結婚への近道であるお見合いについて紹介しています。お見合いを受けたり、お見合いを依頼したりして積極的に婚活してみましょう。結婚へのゴールはもうすぐです。
習い事・趣味の集まり
習い事や趣味の集まりでの婚活について紹介しています。相手を選ぶときは人間性を重視したい、なるべく自然に出会いたい、共有できる趣味があったほうがいいという方に向いている婚活の方法です。
無料資料請求で結婚相談所を探す
結婚相談所一括資料請求サイトを紹介しています。すべて無料で利用することができます。自分の条件にあった結婚相談所を見つけるためには資料をみて比較検討してみてはいかがでしょうか。結婚相談所で婚活し幸せな結婚を手に入れてください。

このページの先頭へ戻る