お見合いパーティー成功のコツ

婚活メモを書き現実的にどんな相手がふさわしいか明確にする事。
何も考えず、異性に対して理想ばかり追い求めてパーティーに参加するよりも、現実的に結婚を考えて相手に絞って参加する事が大切です。
その為にも、相手に対する希望や期限を明確にし、目標として婚活メモを書いてみましょう。

 

⇒どうして結婚したいの?
理由をはっきりさせることで、どんな相手が理想なのか見えてきます。
しっかり家庭を守ってもらいたい人なら家事が好きな方、一緒にお酒が飲みたいなら、お酒の好きな方も選択肢があります。逆に無理な方も出てきますよね。

 

⇒結婚期限は?
これは目標ですが明確に決めておきたいですね。
自分で期限を設定することで、現実的に相手を見ることができるはずです。
逆に期限を決めないと、理想ばかりを追い求めて年齢ばかり重ねてしまいます。

 

⇒これだけは譲れない絶対条件とは 
皆さんほとんどの方が必ず1つくらいはあると思います。
『タバコは自分自信が吸わないので無理』『不規則な勤務の方は無理』『自分より背の小さい人は無理』『家事を手伝ってくれないと無理』『自営業の手伝いをしてくれないと無理』というように、結婚してから、「俺は長男だから自営業の手伝いは当たりまえだろ!」など、後になって後悔することのないように、譲れない条件を書き出しておくとよいでしょう。                                      

 

⇒一番重視したいポイント
全てが完璧な相手を探すのは現実的に不可能です。
そこで、重要なポイントを2つ位絞る事が大切です。優しい性格の人がよい、年収は400万以上などポイントと無理な条件を照らし合わせて総合的に相手を判断することが望ましいです。

 

⇒自分の長所・短所・一番の売りと自己PR
自分がどんな人間か再確認することができます。長所ばかりの人はいないので、短所も正直に書き出します。書き出してみると、意外と真面目だなぁ〜など、意外な自分が見えるはずです。そして、必ず自己PRも書いてみましょう。

 

⇒趣味、休日の過ごし方は
趣味と休日の過ごし方を片っ端しに書き出してみましょう。普段の生活が見えてくるしそれを理解してくれる相手が望ましいです。

 

⇒今までの恋愛の失敗原因
『付き合っている彼がいつになっても結婚してくれない』『経済力のない人』『束縛がひどい』など、付き合っている時に、どうして見抜けなかったのか反省点も含めて見つめ直す必要も大切です。それによって、今度はもっと連絡を取るようにしようとか、失敗を成功に結び付ければよいのですが、せっかくの失敗を見直す時間もなければ、再びその失敗を繰り返すことになります。

 

⇒結婚後、出産後の仕事
これは、きちんと決めなくてはいけません。もしも異性から遠回しに聞かれた場合、中途半端な答えをしないではっきりと伝えることが大切です。

 

⇒あなたに合うお相手像
一番は価値観のあった人が理想です。物の考え方が全く真逆だとストレスが溜まり一緒にいるのが嫌になる原因となります。その為にも、自分にはどんな相手がふさわしい相手で、相性が良いのか、優しい人、趣味の合う人など自分なりに具体的に合いそうな条件を決めておくとよいでしょう。

 

成功させるコツとは・・・
一度メモを作り他人になったつもりで、自分とはどんな人間なのかを考えてみましょう。どんな相手がよく、こんな相手はダメ、相手の条件の要点をまとめてみましょう。ただし、すべてが完璧な人はいないのでこれだけは譲れない条件も把握することで相手探しの際は大いに役立つはずです。

 

 

 

 

 

 

 

 

お見合いパーティー成功のコツ関連ページ

第一印象アップ方法
第一印象はルックス『顔』だけではありませんよ。第一印象をアップする方法を紹介しています。ルックスだけでは結婚はできません。第一印象をよくするには相手の心をつかめばよいだけの事です。ぜひ参考にしてください。
パーティー参加前チェック項目
パーティーの参加前に必要なチェック項目を紹介しています。素敵な出会いが期待できる当日に、困らないように万全を期して当日を迎えたいです。その為にもこの項目をぜひクリアして、身だしなみなどで嫌われないように心かけましょう。
モテる条件
モテる条件とは様々な条件があります。その中でもこの条件は特に大事というキーワードを紹介しています。今の自分自身に当てはめてどんなプレゼンができるのかをかんがえてみましょう。きっと出会いはあると信じて婚活活動をしましょう。

このページの先頭へ戻る