パーティー参加前チェック項目

開催会場までの行き方、開催日時をしっかりとチェック。

まずは、パンフレットやホームページを確認して、開催時間だけでなく行き方も調べることが一番初めにすることです。申し込みの際に、場所や時間はすでに分かっているつもりでも、うっかりと勘違いしている場合もあるので必ず確認しましょう。

 

家から開催会場までの到着時間を調べる。

場所が分かっていても実際の到着時間が肝心です。開催時間の10分前には到着できるように若干余裕をもって計算するとよいです。

 

当日の持ち物をバッグに入れる。

当日行く直前に、持ち物を用意すると必ず忘れ物があるので前もって用意すると万全です。本人確認書類が必要な場合は、事前にバッグに入れます。その他、筆記用具、ノドを潤す飲み物などがあると重宝します。

 

身だしなみはしっかりとする。

服のセンスとは別に、服にシミがあったり、穴が開いていたり、シワシワの服、ペットの毛が付いてる服など見た目で敬遠される服装は絶対に避けなければいけません。

 

口臭予防に歯磨きをする。

口臭のきつい人は自分自身では確認できません。自分は大丈夫と思っていても、パーティー当日はきちんと歯磨きをしましょう。もちろん、口臭予防のモンダミンなどを活用するのもよいでしょう。

 

体臭も気をつける。

夏は大量の汗をかきます。特に男性の場合は、汗できつい体臭を放つ方がいるので十分に気を付けましょう。

 

寝癖は大丈夫?

いかにも鏡も見ないで来たと、いわんばかりの寝癖がばっちりついている方は、異性から見ればただのだらしない人としか見られません。
寝癖は誰でもつきます。
だからこそ、お出かけ前に、ちょっと鏡で確認すればよいだけの話ですので注意しましょう。

 

派手な厚化粧、伸びきった爪はイメージダウン

たまに、鉄仮面のような厚化粧の方がいて驚きます。異性の来るパーティーなので気合を入れてお化粧をするのは分かります。でも、素顔に近い軽い化粧の方が、清潔感が感じられて良い印象が先行します。そして爪を伸ばしていると、男性から見れば、この人は料理は一切やりませんとしか見られません。

 

香水はさりげなく分かる程度がベスト

男性は、きつい香水の臭いを嫌がる方がいます。自分をアピールする意味でたくさんつけるのではなく、さりげない臭うくらいがベストです。

 

男女の意識的な違いとは・・・
男性は、当日に用意したり、開催時間も少しくらいなら遅れてもよいという考えの方が多く見受けられます。
逆に女性は、身だしなみが派手な方や地味な方などかなり身だしなみで差がでる傾向にあります。
どちらにしても、異性を意識するのではなく同性同士でもいえることなので、もしも会社で派手な服をきたり、遅刻をしたらどういう反応をされるのか?と考えて行動をすれば、冷静に考えれば行動結果が分かるはずです。

 

パーティー参加前チェック項目関連ページ

第一印象アップ方法
第一印象はルックス『顔』だけではありませんよ。第一印象をアップする方法を紹介しています。ルックスだけでは結婚はできません。第一印象をよくするには相手の心をつかめばよいだけの事です。ぜひ参考にしてください。
モテる条件
モテる条件とは様々な条件があります。その中でもこの条件は特に大事というキーワードを紹介しています。今の自分自身に当てはめてどんなプレゼンができるのかをかんがえてみましょう。きっと出会いはあると信じて婚活活動をしましょう。
お見合いパーティー成功のコツ
お見合いパーティーの成功にはコツがあります。自分を見つめる婚活メモをとる事が望ましいです。 その項目をすべて書き出すことで自分に合った人、合わない人などが見えてきます。まずは相手に対しての内面的な部分をしっかりと見つめましょう。

このページの先頭へ戻る