トラブル回避方法

結婚情報サービスを利用する際は入会前にシステムを理解する

「結婚したい」の一心で入会書も読まずにすぐに契約をするのは辞めましょう。まずはしっかりと説明を理解してシステムを理解することです。その中で自分には合っていると納得した上で契約をします。少しでも不安がある場合は説明を聞いて納得した上で入会に踏み込むましょう。会社によってかなり高額な請求を求められてトラブルになるケースが多数確認されています。

 

中途解約、高い入会費の返金は可能なのか?

中途解約ができるか確認はしておきましょう。会社によっては、2か月は解約できないなどの規約があるので注意が必要です。

 

情報サービスの所在地は確認できますか?

入会しても所在が架空の会社でサクラだらけの悪徳業者からお金だけぼったくられる被害者もいます。

 

異性との連絡のやりとりにお金はかかるの?

合うまでのメールのやりとりが一通いくらと金額が発生する会社もあるので納得の上で入会しましょう。この場合は、かなりの合計金額が発生する場合があるので事前に納得をしていないと痛い目にあいます。

 

お見合い料金、成婚成立料金の確認

お見合い料金と成婚成立料金は、会社によってかなり金額が異なります。とくに結婚相談所では成婚料が30万円かかる会社もあるのでそれに見合ったシステムと納得してから契約をすることをおすすめします。

 

カウンセラーのサポートはどこまで?

入会が決まればほったらかしの会社があります。釣った魚には餌をやらないということわざどおりで詐欺まがいの苦情がよくあるケースです。お見合い料金が高くてもカウンセラーの方がお見合いセッティング場所まで付き添ってくれる所もあるので自分に合った会社選びが大切です。

 


このページの先頭へ戻る